FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッテルにグリッド降格、レッドブルに罰金!!

オーストラリアGP決勝レースでクラッシュしたセバスチャン・ベッテル(レッドブル)にペナルティが出ることは既報でお伝えしたが、その原因がロバート・クビサ(BMWザウバー)をリタイアに追い込んだためだったことが判明した。

ベッテルには5万ドル(約489万円)の罰金が科せられ、マレーシアGP決勝で10グリッド降格ペナルティに処されることがわかっていたが、その原因はクラッシュ後にマシンをコースサイドに寄せず、走り続けようとしたことだと考えられていた。

しかし実際には、マレーシアGPで10グリッド降格の原因はクビサをリタイアに追い込んだことだということがわかった。クラッシュを引き起こしたのはベッテルの動きが要因になったと判断されたということだ。

クビサと2位争いをしていたベッテルはレース後、「彼(クビサ)を先に行かせるべきだったかって? ドライバーは戦いたいものなんだ。確かに3位に甘んじることになったとしても、彼を行かせるべきだったって言えるかもしれないね。だけどそれが人生さ」と語っている。

vettel-melbourne-z-22_270309.jpg

一方5万ドルの罰金はベッテルにではなく、レッドブル・レーシングに科されることも分かった。この罰金は危険な状態のマシンで走り続けたことに対するものだが、チームがベッテルに対して3輪のマシンで走行を続けるようにと無線で指示を出していたことが判明したのだ。

E.A, Source: GMM
© CAPSIS International
Kay Tanaka
RACING-LIVE Japan



当然のペナルティーです!!!!!!!!!



ベッテルは元BMWザウバーチームのテストドライバーだっただけに余計にお互いに・・・残念なレース判断・・・



敬意を払いながらレース中の的確な判断が必要とされると思います。



明らかにクビサの方が追い上げ・スピードも増していたので危険な行為までして阻止する必要性は全くなかったと思いました。



ペナルティーを科せられても表彰台が返って来る訳ではありません・・・・



クビサが本当に気の毒でなりません。


スポンサーサイト

theme : F1GP 2009
genre : 車・バイク

お役立ちおススメ情報

役立つ何でも情報リンク!!
プロフィール

おくるま・カスタムカー.com N 編集長ブログ

Author:おくるま・カスタムカー.com N 編集長ブログ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
YouTube DL

developed by 遊ぶブログ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
検索フォーム
運営サイト・リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。